0

ブラックホールに4隅星

囲碁日記

 
 梅雨が明けて東京は物凄い暑さです。こんな暑い日はクーラーの効いた部屋の中でネット碁を打つに限りますな(^^;;

 布石はいつものブラックホールなんですけど、お相手が4隅を星に打ってくることが実に多い。困りものです、これ。だって週刊碁に星対策書かれていなかったんですもの。

 今日のお相手もそうでした。ブラックホールに4隅星。梅雨の明けた東京の夜空にふさわしい? いや、うまくないし。なんて日だ! 古いし。

 はい、前置き終わり。

 それでは、本日の囲碁日記です。

 2015年7月19日対局。

 対局場所:KGS

 黒番:koooji(4k)
 白番:***(4k)

 レーティングに反映されない自由碁。
 互先。黒から6.5目コミ出し。
 持ち時間:20分+30秒×3回

● koooji(4k) ○ ***(4k)

 

 左下隅三々は無理な手だったんでしょうかねぇ。

 色々検討してみましたけど、単独での生きはなくとも、なにかしらの手にはなったかもしれないです。

 ひとつ勉強になりました。

 よしっ。

 この記事の元記事はkoooji囲碁日記の『ブラックホールに4隅星』です。